『7つの習慣』(服食登真章第十二 その1)

「刀圭、口に入らば、人化して仙となる」

「刀圭」とは、薬匙のことで、ここでは丹薬のことをいっている。

仙丹を得られたならば、人は仙人となる、ということである。

先日、手帳をいろいろと見ていたら、フランクリン・プランナーなるものに目が止まった。

そして、その横には、今年の8月に新訳が出た『7つの習慣』が置いてあった。

驚いたことに、『7つの習慣』は、まさに得丹実践の本であったのである。

神仙道を、おかしなオカルトめいたものと考えている人も多いであろうが、実は世界的に受け入れられたビジネス書に説かれることと同じことなのである。